A local man who wants to make his vision a reality

私の日常などを、日記にしていきますので宜しくお願いします。

私が、使っている懸賞サイトは結構当選しやすいので皆さんにも紹介したいです…

 皆さんは、懸賞サイトを利用したことはあるでしょうか?私は、昔はよく新聞や店などにある応募用紙を持って帰ってそれで懸賞に応募したり本屋さんでよく販売されているナンプレクロスワードなどを、購入して解けたらそれを応募するなどしていましたが懸賞サイトの方に、完全に切り替えたのですがなんとそっちの方が結構当選するので驚きです。

 

目次

1.おすすめの懸賞サイト

2.私が思ったこと

3.これからやろうと思うこと

 

  • 1.おすすめの懸賞サイト

 私が、皆さんに本当にお勧めできるサイトはテレビでも昔結構取り上げられていた懸賞生活というサイトでテレビではカテゴリを1万名様にプレゼントなどと設定してそれで当たると言ってましたが私は、その逆の当選者数が少ない方を応募しておりそっちの方がよく当たっているようにも感じますしもしかしたら応募している人たちは、当選者数が多い方を選んでいてそれにより当選者数が少ない方を選ぶ人が少なくなっている可能性もあり得ますし最近ではSNSで簡単に懸賞応募する人が増えているのでもしかしたらそちらに人が、流れてそれで当選しやすくなっている可能性もあり得ますし理由はよく分かりませんが私のこの記事などを読む人も少ないと思うので今この記事を、呼んでいる方は今すぐ懸賞生活のサイトに行って応募しまくった方が良いですし私がよく応募している部分は、カテゴリの「簡単応募」と「クイズ・アンケート・ゲーム」の部分でなぜそこだけ応募するかというと別に何もいらないからで他は「俳句・川柳・短歌」の部分でこれは考えないといけないので難しいですが、私は1回川柳を応募して大量にカップラーメンが届いたこともあります。(参加賞だけど…)

 

 

  • 2.私が思ったこと

 私が、思ったことについては1番のおすすめの懸賞サイトで書いてしまったのですがまとめるとたぶん当選しやすい理由は、最近はSNSで簡単にフォローリツイートなどをするだけで応募できるというものまであるからそっちに人が流れている可能性もあり得ますしアンケートを答えたり名前や住所や電話番号を、書いたりするのがめんどくさい人が増えていっている可能性もあり得ますし個人情報を書くのが怖いという人ももしかしたら避けている可能性もあり得ます。一応私が、おすすめした懸賞生活のカテゴリでもSNS懸賞があるのですがそっちの方がたしかにたくさんあるようにも感じますが私は、書くタイプの懸賞の方が好きなのでそっちをずっと利用していくつもりです。

 

 

  • 3.これからやろうと思うこと

 これから私が、やろうと思うことについてはよく前の記事でも書いていたのですがまず資格を取るために勉強をしようと思っていますが今は気温が、暑くて本屋さんまで歩いて行くのは地獄のようにも感じますし暑いので勉強をする気力まで奪われる可能性もあり得ますが何とか本屋さんに行けるように頑張りたいですし他にもWordPressなどで、サイトを制作してそれを運用して売却しようと思うのですがこれは前の記事でも書いたのですがやっぱりサイトのアクセス数が伸びなかったら時間もお金も無駄になるのでもうちょっと考えたいですし私のほぼ全ての貯金を暗号通貨に、突っ込むということもやろうと思うのですがこれはもう少し待ってください…これからも応援よろしくお願いします。