A local man who wants to make his vision a reality

私の日常などを、日記にしていきますので宜しくお願いします。

原付免許を取りに行ったけど試験の結果は…現実を押し付けられた。

 原付免許を、取ろうとしている方たちに警告をしたいのですが原付免許の試験はよくYouTubeなどである原付試験問題の動画を、何回も見てもその問題が出てこない可能性があったりするので気をつけましょう。

 

目次

1.私が原付免許を取りに行った流れ

2.原付免許試験はどうだったのか?

3.反省

 

 

  • 1.私が原付免許を取りに行った流れ

 私が、原付免許を取りに行った場所は最初は自動車学校に行ってそこで原付バイクに実際に1時間か2時間ぐらい練習してその後に終了証明書みたいな資料を、貰ってその資料を警察署に持っていくことによって試験が受けられる感じだったのですが私は警察署ではなくて遠い警察署と自動車学校が合体したような場所に行ってそこで試験をしたのですがなぜ遠い場所にしたかというと日にちはいつでも良くてしかももし1日で、合格した場合は即免許証を発行してくれるからです。もし近くに、原付免許証が即発行できる自動車学校があった場合は試験がもし受かれば1日で免許証の発行が可能ですが警察署で、試験をした場合は免許証発行に3ヶ月ぐらいかかるらしいです。

 

 

  • 2.原付免許試験はどうだったのか?

 原付免許試験は、皆さんが分かるように結局受かりませんでした…私の勉強方法は、YouTubeにたくさん投稿されている原付試験問題の動画を毎日2時間ぐらい鑑賞しておりたしか試験予約してから試験までその時はあと15日間ぐらいあったのでその間に、見まくったのですが実は試験を予約する前にも自動車学校に行く前にもたくさん動画を見まくっていたのですがやっぱり動画だけでは、合格できませんし結構原付試験をなめていた可能性がありますし結局原付試験は受からなかったのですがなんとまた1500円払うことによってまた試験を、受けることが可能で私は1500円を払いまた試験をするのですが次は近所の警察署で試験をしようと思っており次は動画ではなくて私が、気に入っている原付問題集の無料アプリがあってそれをやって見たのですがそのアプリの問題が試験に出た問題と結構同じだったのでびっくりしましたしそれで、今はそのアプリを使って勉強しているのですがそのアプリの名前は原付免許試験問題集 というアプリでアップストアかグーグルプレイストアで、ダウンロードできるみたいですが今さっき調べて初めて知ったのですがウインドウズのパソコンでもダウンロードできるみたいですね…この問題集のアプリを、活用して試験を頑張りたいと思います。合格したかの報告は、また記事を更新するので結果をお待ちください…

 

 

  • 3.反省

 私は、原付免許試験は簡単だろうと少しなめていて動画の方を見ていたのですが皆さんもこうならないように、気をつけてほしいですし私もこれを機に気をつけようと思いましたし私は他にも資格を取得したいのですがその資格もしっかり勉強してから試験をしようと思いますし皆さんこれからも応援お願いします。でも私だったらまた何かやらかしそうな感じがしますし今回の件で、気をつけたいですし試験をするのであればしっかり勉強をしてから試験を受けた方が本当に良いですしまたドキドキを味合わなければならないのでしんどいですよ…今も何だか次合格できるから分からないので緊張していますが頑張ろうと思いますし同じように原付試験をしようとしている方は、是非おすすめしたアプリを活用してしっかり勉強して1発で合格してほしいです。